横浜紀行~番外編

162_20160530_1275.jpg5月30日(月) 
二泊三日で娘夫婦の家に泊り、二日続けて横浜を訪ねた時の番外編をアレコレと。。





177_20160530_1274.jpg
娘夫婦のマンションのベランダから撮った夜景
というか、車の光跡^^



153_20160530_1269.jpg

こちらは二日目の横浜山手西洋館の後に寄った喫茶店。
この日午後から横浜で仕事だったので、それまで娘と二人でお茶しました。

1974年創業だとか。
店内の撮影は許可を頂いていますよ~。


151_20160530_1270.jpg天井





156_20160530_1271.jpg壁(銭湯みたいだ^^)

昭和を感じる装飾品とか店内のごちゃまぜ具合が、ちょっと不思議な空間でしたね(^^)



160_20160530_1273.jpg
二日目の横浜の帰りに、最寄駅の通りで買って帰った焼き鳥。

大きな焼き鳥が1本100円、安くないですか?しかも美味しい!
娘が買い物に行っている間に一人ビール。この頃わたし、呑むようになったなぁ。。


1-192_20160530_1276.jpg
娘が自ら施したネイルアート。
素人にしてはなかなか上手かもね(^^)



001_20160530_1278.jpg娘んちの朝食





195_20160531_1277.jpg5月31日(火) 帰る日に寄ったコーヒーショップで
この後は電車を乗り継いで、ようやく自宅に帰ってきました。


二泊三日の横浜紀行。
ラストはゴチャゴチャと寄せ集めの記事になってしまいました(^^;)

今回も「勝手きまま」な母親に付き合ってくれた娘夫婦に感謝です。
そして皆さまには最後までお付き合い頂き、本当にありがとうございました。。
スポンサーサイト

山手西洋館~外交官の家

130_20160530_1267.jpg
5月30日(月)
西洋館二軒目です。。





097_20160530_1261.jpg
あれれ?写真がちょっと斜めってますね^^ 玄関扉だそうです。




085_20160530_1258.jpg


<山手イタリア山庭園にある外交官の家>

1910年に明治政府の外交官・内田定槌氏の邸宅として、
アメリカ人建築家J.M.ガーディナーの設計により東京都渋谷区南平台に建てられました。

平成9(1997)年に横浜市は、内田定槌氏の孫にあたる宮入氏からこの館の寄贈を受け、
山手イタリア山庭園に移築復元し、一般公開、国の重要文化財に指定されました。



095_20160530_1260.jpg





102_20160530_1262.jpg





092_20160530_1259.jpg





113_20160530_1263.jpg


1軒目のブラフ18番館もそうですが、
室内の撮影では自分の気に入った部分だけを切り取って写しました。

ですので、全体のイメージは伝わりにくかったかもしれませんね(^^;)


117_20160530_1264.jpg
喫茶コーナーで休憩
窓越しにみなとみらいの街を眺めながら、グレープフルーツジュースを頂きました。




128_20160530_1266.jpg庭園から見下ろすみなとみらい21の風景
ランドマークタワーが見えます。




122_20160530_1265.jpg庭園に咲くシモツケ





145_20160530_1268.jpg外交官の家から少し降りたところ、正面に横浜マリンタワーが見えます
頭陀袋を肩にかけ、ボロ布を纏った娘の後ろ姿を記念にね(≧▽≦)


今度はまた別の洋館を見てみたいですね。
山手西洋館は以上です。 次は番外編を。。

山手西洋館~ブラフ18番館

021_20160530_1213.jpg5月30日(月) 
横浜の二日目は娘に付き合ってもらい、念願の西洋館を訪ねてみました。





044_20160530_1252.jpg


<山手イタリア山庭園にあるブラフ18番館>

イタリア山庭園の一郭に移築されたブラフ18番館は、
関東大震災後に山手町45番地に建てられた外国人住宅です。

戦後は天主公教横浜地区(現カトリック横浜司教区)の所有となり、
カトリック山手教会の司祭館として平成3(1991)年まで使用されてきました。



036_20160530_1251.jpg





056_20160530_1253.jpg





041_20160530_1216.jpg





026_20160530_1214.jpg





070_20160530_1254.jpg外観





069_20160530_1255.jpg

「ブラフ18番館」を出た後は、隣接する「外交官の家」に行ってみましょう。




073_20160530_1257.jpg
メタセコイアの並木道を歩いていくと。




076_20160530_1256.jpg木々の間から見えてきましたよ^^


次は「外交官の家」をご紹介します。。

横浜方面へ行ってきました~♪

178_20160529_1166.jpg5月29日(日) 横浜大桟橋から





019_20160529_1160.jpg

日曜日から二泊三日で、神奈川県に越した娘夫婦の所にお泊りをして来ました。

婿ドンの運転で横浜へ夜景を撮りに連れて行ってもらったり、
翌日の月曜日は娘と山手西洋館を訪ねたりと、いろいろと楽しんできました。



010_20160529_1172.jpg
29日(日) 待ち合わせの駅でにわか鉄子になったり





070_20160529_1163.jpgお花を撮ったり





083_20160529_1164.jpg
近くの神社でお参りをしたり





129_20160530_1171.jpg30日(月) 横浜山手西洋館 外交官の家




090_20160530_1169.jpg





065_20160530_1170.jpgブラフ18番館





270_20160529_1168.jpg横浜コスモクロック21




186_20160529_1167.jpg大桟橋から


編集を頑張って更新してゆきたいと思います(^^)v

港町ヨコハマ紀行~大さん橋へ

DSC_8702.jpg
7月11日(土)

赤レンガ倉庫を出た後は、あの大さん橋へ向かいます。。





DSC_8710.jpg
横浜三塔のひとつ、クイーンの塔(横浜税関) 左手がキングの塔(神奈川県庁本庁舎)

ここからだともう一つのジャックの塔(横浜市開港記念会館)が見えませんね。




DSC_8711.jpg
像の鼻パークから 
色とりどりの金網で出来た不思議なオブジェ?

上に架かるのは「開港の道」。
前夜はここを歩きながら、大さん橋へ向かう道が分からず断念したので、
この日は何が何でも行ってみることに。

左手の四角いビル(大さん橋埠頭ビル)を目指します。


DSC_8719.jpg
みなとみらい地区を見て

来た道を振り返ります。手前で白く反射した屋根が赤レンガ倉庫。




DSC_8737-001.jpg
大さん橋より

潮風が気持ちいいんだけど、ちょっと暑かった^^;




DSC_8729.jpg
くじらのせなか(桟橋の屋上階)

ここはいつも写真で見るだけで、いったいどんな風なんだろうと思っていました。
ウッドデッキでとても歩きやすいのですが、不思議な傾斜で平衡感覚が・・・。




DSC_8756-002.jpg
くじらのおなか

暑いのでお腹に入って休憩。




DSC_8723.jpg


今回この横浜行きが決まった時、

ブログで相互リンクして頂いている凧と浜風のkiteさんに、
「どこかお勧めはありますか?」とお尋ねしたしたところ、それはそれは丁寧にアドバイスして下さいました。

kiteさんは、地元横浜の風景をいつも美しく撮られていらっしゃいますよね。
あ、最近では登山写真がメインでしょうか^^

お陰様で楽しみながらスイスーイっと、周って来られましたよ~。
ほんとに本当にありがとうございました(^^)/



DSC_8748.jpg


さてさて、この後は「あかいくつ号」に乗って駅へと向かい、帰路につきました。

長々延々、しつこく8回も続けてまいりました横浜シリーズ。
ブログを開くたびに、「ゲッ、コイツまたかよ!」と思われたことでしょうが、
我慢されながら最後までお付き合い下さり、本当にありがとうございました(^^)。。
プロフィール

らこさ

Author:らこさ
写真日記を綴ってます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック