土用干しとか

先週末は梅を干しました。。

20140726 umebosi

今年は紫蘇を入れない白漬けです。量も少なめ、4~5kgほどです。






20140727 kirinomi
桐の実


暑中見舞いを出しにチャリンコをギコギコこいで行くと、緑が目に飛び込んできました。




20140727 satoimo1

里芋の畑を覗かせてもらいましょ。





20140727 satoimo2

若い葉が柔らかそうね。


ちなみにこの茎で作る芋がら、あの食感が大好きです。



201407 tegami

先日叔父のお葬式で帰省した時、入れ替わるように母から手紙が届いていました。

叔父が亡くなる前に書いたものでしょうね。

此の頃、身体が思うように動かないと、嘆き節が綴られた手紙です。


「仕事が出来ないと言う事は、とってもつらい事です。つまらないですよ!」 


93歳になった母、

畑に種を蒔き、肥料をやり、草取りをして、収穫をよろこんで。

季節を感じるお花の、種や球根を蒔いたり掘ったり。

・・・それが母の幸せの源なんですね。



らこさ、仕事ができる内が華だと思って、もう愚痴りません・・・ウソです。



20140728 umebosi1

だいぶ干上がってきましたね。




20140728 umebosi2

瓶に詰めました。



残りの半分は娘が、

「あ、出来たんだ。」

と、当り前のように持って帰るのでしょう。



20140728 sora1


日曜日の事、いろいろでした。

写真の在庫はありますが、編集が間に合いません。ですので明日の更新は無いと思います。。
スポンサーサイト

朝露きらきら.2

日曜日の早朝散歩のつづきです。。

20140727 asa10
シロツメクサ

記事がいろいろ前後しますが、

皆様、らこさごときにまやかされませんように・・・^m^





20140727 asa4
虫くんの食べ残しと雫が楽しくコラボして^^



20140727 asa1

あらま! 朝から。




20140727 asa5





20140727 asa3

キラキラ~☆




20140727 asa6
薄桃色のアカツメクサ





20140727 asa9
濃桃色?のアカツメクサ





20140727 asa7


散歩道の入り口に戻りました。




20140727 asa8


この林の中はやめておこう。

前に蚊の大群に襲われ、酷い目に遭いましたので。

日曜日の早朝散歩は以上です、お付き合いありがとうございました。。

お土産いろいろ

田舎シリーズ

長々延々引っ張った田舎シリーズ、ようやく最終です。。

201407 sora1
7月20日撮影

ベランダの前のケヤキ越しの雲





201407 berry1
ブルーベリー

Yちゃんの実家で貰って帰ったブルーベリー、大粒です^^



201407 ingenmane

写真では分かり難いと思いますが、

山のようなインゲン豆も貰いました。

塩茹でして冷凍保存しましょ。



茄子や胡瓜もあるけど、載せきれません。

 

201407 jam1
ブルーベリージャム

グラニュー糖が無かったので、白砂糖で作ってみた。

2瓶分出来ましたね。


201407 jam2


ヨーグルトにのせて食べてみたら、「旨い(^^)v」



201407 hana1

庭にいっぱい咲いていた黄色いお花も摘んで貰いました。




201407 hana2

カワイイね^^




201407 sora2


叔父のお葬式に行ったわけですが、

写真をいっぱい撮って、お土産をいっぱい貰って帰ってきました。。

ブルーベリー狩り

田舎シリーズ

ブルーベリー畑にお邪魔して。。


20140720 berry10






20140720 berry8


黄色いお花の咲くこのお家で、

ブルーベリーを摘ませていただきました(お持ち帰り付きで^^)

子供の頃、よーく遊んだお友達の実家です。


20140720 berry5


「おぉ、みんな頑張ってますね。」

姉と兄は車で先に行き、私は写真を撮り撮り歩いてようやく到着。



実は昨年7月にもお邪魔して、ご馳走になっています。

あの時はお天気の良い日の午後で、

この斜面に猛烈な西日が当たり、木の影に隠れてもぎ取った覚えがあります。


そして今年は雨・・・^^;




贅沢言うんじゃないって?

ほんとだね。




20140720 berry4




20140720 berry1


子供の頃とても仲良しだったこちらの娘さんのYちゃん。

今回、その山の子仲間のYちゃんが、

「実家に一緒に摘みに行こう。」と取り計らってくれました。


このブログも毎日見てくれて、メールで感想を送ってくれます。



20140720 berry3


Yちゃん、Yちゃんのお姉さん、そして実家のお兄さん、お義姉さん、ありがとね^^ 




こんなとこに書いてないで、手紙でお礼を書けって?



ほんとだね。



20140720 berry2

写真ばかり撮っていたら、本格的に雨が降って来ました^_^;




20140720 berry6
バケツの中

カミキリムシも一緒にやってきたゾ。




20140720 berry7

ツバメの巣もあるゾ。




こちらは、H25年7月20日の記事です
ひな鳥


昨年の7月にお邪魔した時に、こちらの家のすぐ傍で撮れた可愛らしいひな鳥ちゃん。

お暇があれば見て下さい。




20140720 berry9


来るものを拒まないこのお宅で、何と!兄妹3人して、

お昼ご飯までご馳走になってしまった次第です。。

朝露きらきら.1

田舎シリーズがまだありますが、今朝撮れたての写真を。。

20140727 sanpo9

昨日、「暑くて写真が撮れないよぉ・・・。」とボヤいたばかりですが、

なぜか朝4時半にお目目が、パチッ(゜.゜) 年寄りの朝は早い。




20140727 sanpo10

ら、らこさ、足長っ! 両親に感謝。




20140727 sanpo2

この時間なら、何とか歩けます(^^)v

橋を渡って向う側に行ってみよう。



20140727 sanpo3





20140727 sanpo4

今歩いてきた東側の林の上から朝日が




20140727 sanpo6

草の間からも





20140727 sanpo8

おぉ!アカツメちゃんキュート(*^。^*)




20140727 sanpo7


いつもの散歩道を歩いて来ました。

早朝散歩も、田舎シリーズも在庫有り。
今週はごちゃ混ぜで進めていきたいと思います。。

蜘蛛の巣と雫

田舎シリーズ

蜘蛛の巣を撮ってみました。。

20140720 kumonosu2






20140720 kumonosu3
杉の枯れ枝と





20140720 kumonosu6






20140720 kawa8
蜘蛛の巣の生る木^^





20140720 kumonosu7


この山で唯一の同級生だった秀ちゃんち。

今は人が居なそう・・・秀ちゃん元気かなぁ。



20140720 kumonosu1
杉の木と


お見事!

まるでクリスマスツリーのようね。



20140720 kumonosu4

ここで抜け出したのかぁ。




20140720 kumonosu9


蜘蛛の巣と雫。

写真を撮るようになって、大好きな被写体になってしまいました。。



20140720 kumonosu5


暑過ぎて写真を撮りに出かけられません。

夏は不定期更新になりそうです・・・。。

ツユクサの青

田舎シリーズ

つゆ草を撮ってみました。。

20140720 tuyukusa6






20140720 tuyukusa8

ずっと雨降りだったので、つゆ草が本領発揮と言わんばかりに咲いていました。




20140720 tuyukusa4

小さな白い花、ゲンノショウコ? 何だろう? 可憐ですね^^




20140720 tuyukusa3

スギナの雫と




20140720 tuyukusa2

ちょっと珍しい青も




20140720 tuyukusa1

葯が優しいクリームイエロー




20140720 tuyukusa9

つゆ草っていいね、大好き!




20140720 tuyukusa5


ずっとお天気が悪くて残念だったけど、

こんな可愛らしいお花に出会えて、ちょっぴり幸せでした。。

伊佐沼にて

田舎シリーズのつづきがありますが、ちょっと中断して。。

20140721 numa1
7月21日撮影





20140721 numa2





20140721 numa3






20140721 numa4

また蓮の花が撮りたいと思い、

お休み最後の日に頑張って早起きして行ったのに・・・。



20140721 numa5





20140721 numa7

もう、ほとんど終わりかけでした。




20140721 numa6

でも伊佐沼の水面と




20140721 numa9

空の雲が面白かったので




20140721 numa11

しばらく楽しみました。





20140721 numa8


今度は夕陽を撮りに来て見よう^^

この後は毎度の田舎シリーズに戻ります。。

川の流れ

田舎シリーズ

川に下りてみました。。

20140719 kawa1

子供の頃に遊んだ川です。





20140719 kawa9


実は内心、熊が出やしまいかとヒヤヒヤなんです。

熊よけの鈴もラジオも持ってません。

大声出して歌でも歌うべきでしょうか^^;




20140719 kawa10


降り続く雨で水かさが増えています。


長靴も履かず、三脚も持たずに来ましたが、

手持ちで無理矢理撮ってみます。



20140719 kawa3

岩の上にカメラを置いたりと、それなりに工夫をして。




20140719 kawa7






20140719 kawa6


この川は昨年の7月にも訪ずれ、

そして今年は真冬の1月にも行ってみました。


ヒマだぁ、退屈だゼィ・・という方は、

こちらも見て見て。暑い日には涼しげだよ。


H26.1.14 凍る川

H26.1.15 溶ける川



ちなみにこの貼り付け方、初めてやってみました・・・新しいことを一つ覚えられました(^^)v



20140719 kawa5


手振れを誤魔化すべく、画面だいぶ暗めです^^



20140719 kawa2



次こそは三脚に長靴で、もっと良いポイントを見つけて撮りたいです。。

川へ行ってみた

田舎シリーズ

朝5時半に起きて、川へ行ってみました。。

20140720 kawa1
ここを下って





20140720 kawa10
高い所にコウゾの実が




20140720 kawa3

手に届く所に10粒ほどの実が赤くなっていました。

わたしの朝食です^^




20140720 kawa11






20140720 kawa2
アカソ

左手を軽く握り筒の様にして、アカソの葉を乗せます。

右の掌で勢いよく叩くと、パンッと高い音がして破れます。




だから何だって?


子供の頃の遊びよ、しかも夏限定。



もう、長閑とかやらを通り越して、「何時代だよ!」って、ツッコミを入れられそう。




20140720 kawa4
カーブミラー


橋が見えてきました。

ここに来るたび、このミラーを撮ります。

春に来たときには山桜の花が映っていました。



20140720 kawa5


川縁にはマタタビの白い葉が目立ちます。



20140720 kawa9
欄干の下の蜘蛛の巣





20140720 kawa7

さてと、通行止めの鎖をまたいで川に下りてみよう。




20140720 kawa6

そこの藪を左に下りて行きます。

そして川の流れに続きます。。

タケニグサと姫紫苑

田舎シリーズです。。

20140720 takenigusa2
タケニグサ

昨日の母の記事に、お気遣いのコメントをいただき、誠に有難うございました。






20140720 takenigusa6






20140720 takenigusa2


茎を折ると黄色くて、とても嫌な臭いの汁が出るタケニグサ。

子供の頃、その背の高さも威圧的で嫌いな草でした。



20140720 takenigusa3


色々な野の花が咲いていましたが、

そぼ降る雨の中、そんなタケニグサと姫紫苑がとても印象的でした。



20140720 takenigusa4


花の朱色に雫が絡まり、まるでビーズ細工のよう。



子供の頃には食べられなかった薬味のネギや、アクの強い山菜、

大人になると、それが大好物になってしまうように、

このタケニグサも大好きな草花になってきたようです(被写体としてね)。




20140720 haru2
ヒメジョン





20140720 haru4





20140720 haru6






20140720 haru8


マツヨイグサを背景に。




20140720 haru7


雫をまとう野の花は色濃く、とても魅力的でした。

しばらく雨降り写真が続きますが、どうかお付き合いください。。

雨の週末

この週末は田舎に行って来ました。。

20140718 kisei1
車窓より


叔父が亡くなったとの連絡が入り、

金曜日の早朝に次兄の車に乗せてもらい、姉と私の3人で帰省することに。




20140718 kisei2
車窓より


88歳で亡くなった叔父は、母のすぐ下の弟です。

あの時代に生まれ育ったわりに、随分と背の高い人でした。




先に弟を亡くした母の気持ちを思うと、とてもやるせない気持ちになります。




20140718 kisei3
野に咲く花


従姉にも数十年ぶりに会えました。

子供の頃に遊んでもらった記憶が、いきなり蘇ります。



お葬式って不思議。


悲しいお別れの反対側で、久しい再会に驚きと喜びを感じたりして。



20140718 kisei6



告別式を終えて実家に帰ったあと、夜は物置の屋根の下で火を起こし、


兄が釣った山女魚や鮎、畑の茄子などを焼いていただきました。




20140718 kisei5


母は歯もろくに無いのに、ホルモンをパクパクと食べていました。

(薄暗い中に老婆が・・・何だかちょっと怖い写真でゴメンなさい)



20140718 kisei7

コロコロと太った金魚に餌やりをしながら、ツンツン!

93歳の母の手です。

甲はシミだらけだけど、平は案外きれいね^^



6月に風邪を引いて数日間寝込んだそうです。

会うたびに身体が小さくなっていく母。



少しでも元気でいて欲しいと願います。



20140718 kisei8






20140718 kisei4


夜になって雨音は増々強くなりました。



写真の在庫切れやら、お葬式やらで、数日ブログを留守しておりましたが、

その間も覗いてくださった皆様、本当にありがとうございました。

このあとも田舎の写真が続きます。暫くお付き合いください。。

蓮沼の帰りに

日曜日、伊佐沼の蓮をあとにしてから。。

20140713 hasuike1

記事があれこれ前後して、また蓮沼に戻ってしまいますが。






20140713 hasuike3



暑さでくらくらしてきたので、

そろそろ引き返そうかと帰り支度をしていると、

友人Mさんから電話がありました。



「まだそこで写真撮ってるの?」


「まだいるよ。」


Mさんはこのブログにチョイチョイ登場します。



20140713 pole

蓮沼の近くに住むMさんは、原付バイクでトコトコやって来ました。

二人で道向かいにある公園のベンチに腰掛け、休憩。



20140713 onigiri


Mさん、何とおにぎりとお味噌汁用のお湯まで用意して来てくれたのです。

おまけにデザートまで。


思えば、朝ご飯もろくろく食べずに出てきた私。



「ありがたや、ありがたや。」



「えぇ!こんなに食べられないよぅ・・・。」

そう言いながら食べつくしてしまうのも、オバちゃんの特徴でしょうか?



ごちそう様、完食です(^^;



20140713 kanabun


公園内の木には、カナブンがいっぱい。




心優しいMさんと暫しおしゃべりをして、


「また、どこかに出かけようよ。」なんて約束をしながら、家路につきました。



そして、


20140713 remon1

暑い中、家に帰ったら久しぶりにアレが飲みたくなりました。




20140713 remon2
レモンを入れて昔風


スカッと爽やか、コカ・コーラ~♪ (大昔のCMソングです)

写真の在庫が底をつきました。多分あしたは更新がないと思います。。

早朝さんぽ

先週の金曜日、出勤前にいつもの散歩道に寄ってみました。。

20140711 momiji1

暗がりの林の中で






20140711 tonbo1

ハグロトンボが浮かび上がりました



台風の進路が逸れた日の朝、


暗い林の中で待っていたのは・・・やぶ蚊の大群。


恐ろしい程、刺されまくりました



虫よけスプレーなんて何のその、奴らは容赦なく射してきます(だから夏は嫌いなんよ)



20140711 tonbo2


これは雄でしょうか?

胴体にばかりピントが合ってしまいましたが。



20140711 yabujirami
ヤブジラミの白い花





20140711 kumonosu






20140711 turu1






20140711 kontyu

「お、おはようさん。」




20140711 tuyukusa2
ツユクサ





20140711 tuyukusa3


つゆ草、この日の後ろ姿




20140711 tuyukusa4
会社の近くに

会社につくころには陽が射して来ました。

出勤前の早朝散歩は、蚊の攻撃に完敗でした・・痒ぅ。。

蓮の花.2

日曜日に行った、川越市の「伊佐沼」のつづきです。。

20140713 numa2






20140713 numa13
釣り人と鳥



本当は白い蓮が撮りたかったのですが、残念ながら此処には咲いていませんでした。



20140713 numa9





20140713 numa3

暑いと顔に汗をかくらこさ。


顔から蒸気を吹きだしているのでしょうか?

ファインダーとメガネが曇りまくり。



20140713 numa11


ブログタイトルの「曇り、・・・」 別にそこからきた訳ではありません^^;





20140713 numa10


顔を拭き拭き、メガネを拭き拭き大忙し。

帰る頃にはすっかりスッピンになって、「アンタ誰?」ってくらいな変わりようです。



女優にならなくてホントによかった。




20140713 numa4


え!なにか?




20140713 numa12

川越市 伊佐沼の蓮の花、2回目が終了です。

また訪ねるかもしれません、その時は懲りずにお付き合いお願いします。。

蓮の花.1

今日は川越市にある「伊佐沼」に蓮の花を撮りに行きました。。

20140713 hasu1

朝起きたら空が曇っていたので、急きょ向かいました。





20140713 hasu2

陽射しは無いけど、蒸し暑い(~_~;)




20140713 hasu5






20140713 hasu9

遊んでみました^^




20140713 hasu8






20140713 hasu6

他のブロガーさんの奇麗な蓮の花を見て、

私も今年はぜひ撮りに行きたいと思っていました。



大きな蓮池で撮るのは初めてです。

近いうちにもう一回来て、色々な撮り方にチャレンジしたくなりました。


20140713 hasu4






20140713 hasu7


よーし、また来るぞ!

らこさ心に固く誓うのであった。。

ドラマチックな空

金曜日の空は、ドキドキワクワクでした。。

20140711 aozora
お昼休み、会社の北の窓から

綿菓子のような白い雲が、青い空にプカプカと・・・。




20140711 yuuzora1
退社時間

光芒が見られましたが、ちょっと残念な仕上がり。

本当はもっともっと奇麗でした^^;




20140711 yuuzora2
信号待ちの窓から

窓越しだと色味がちょっと変ですね、こんな色じゃなかった。




も一つ残念なのは、カメラのセンサーにまたゴミが付いてしまいました。


お掃除したけど取れてない・・・マズいなぁ^^;



残念ずくめのようですが、




そうで無いことも、

20140710 okasi
沖縄のSさんから


2週間前の6月28日(土)に劇的再会を果たせたうちの一人、

沖縄のSさんから美味しそうなお菓子が贈られてきました。

落ち着いた心が、また踊り始めたゾ~。



ありがとね^^ 味わっていただだきますよ。。



20140711 yuuzora4
自宅に戻って、西の空から


何やらワクワクな予感が・・・。





20140711 yuuzora10






20140711 yuuzora5

暮れてきました






20140711 yuuzora7

焼けた西の空に、鉄塔と電線が浮かび上がります。






20140711 yuuzora8


橙色が眩しい西の空でした。

夏の空は忙しいのね。。

夏草とか

公園そばの藪のような散歩道・・・ここが一番好きなんです。。

20140706 sanpomiti

日陰は涼しいけど、日向はあちぃ( ;∀;)






20140706 sanpomiti4

夏草が勢いづいてきましたよ。




20140706 sanpomiti2

蔓物もクルックル~



20140706 sanpomiti3

前日の雨で、藪の中に出来た小さな水溜まりを発見!




20140706 tonbo1
ハグロトンボの雌かな(合ってる?)


他のブロガーさんの記事を見て、私も撮りたいと思っていた矢先でした。



20140706 tonbo2


「なんなら、サービスしちゃおうか。」


「え、いいの!」



翅を広げて見せてくれました。






暑さで、きてます、きてますよ(^-^;



20140706 sanpomiti5

水溜りは面白い。




20140706 sanpomiti6

ネジバナのはずが捻じれていません・・・直線て^_^;

中央で一旦捻じれようか迷った挙句、「やっぱ、やめた!」感がありますね。




20140706 tuyukusa2
ツユクサ

つゆ草を撮る時、どの角度が一番いいのか考え込んでしまいます。



20140706 tuyukusa1

後ろ姿もいいんじゃないかい。


先週の日曜日の公園散歩、最後までお付き合いくださりありがとうございました。。

蜘蛛の巣と雫

雨上がりの翌日は、雫と蜘蛛の巣が面白い。。

20140706 kumonosu2
春紫苑とスギナ










蜘蛛が苦手な方はスルーで

















20140706 kumonosu1
春紫苑と





20140706 kumonosu3





20140706 kumonosu4





20140706 kumonosu12
紫陽花にも蜘蛛の巣ベールが





20140706 kumonosu5






20140706 kumonosu6
真綿を張ったような巣も





20140706 kumonosu9






20140706 kumonosu13

このギザギザ模様で、身体を大きく見せているのでしょうか?




20140706 kumonosu11






20140706 kumonosu8


蜘蛛の巣、大好きです。

見つけるといつもワクワクします。。

まだまだ紫陽花

日曜日のお写んぽでは、紫陽花も撮りました。。

20140706 ajisai3
白と黄緑色って涼しげだねぇ^^





20140706 ajisai1





20140706 ajisai2

終わりかけもありますが、まだまだ楽しめました。



20140706 ajisai5

濃い桃色が可愛らしい。



20140706 ajisai4

少し傷みはじめていますが、色合いが好きなので。



20140706 ajisai6





20140706 ajisai7+

カ、カワイィ~ッ (*^。^*)




20140706 ajisai8


「紫陽花バックに一枚ヨロシク~。」って声がするから振り向いたら、トンボだよ!



・・・らこさ暑さで、大分きてますね。



20140706 ajisai9


この紫陽花、花の盛りは過ぎても、それはそれで中々いいよね。

次は蜘蛛の巣と雫を。。

にゃんことアカツメクサ

日曜日のお写んぽのつづきです。。

20140706 sanpo6
赤詰草





20140706 sanpo3
白い赤詰草

土手沿いにたくさん咲いて。

アカツメクサには濃いピンクと、薄いピンクと、白がありますね。

他にもあるのかなぁ・・・。



20140706 sanpo4

なぜか蛇口とクローバー(こちらは白詰草)



20140706 sanpo7

白詰草と蜂くんなどを撮っていると、

後ろでニャーゴ、ニャーゴと鳴く声が・・・。



20140706 sanpo9

さっきまでベンチに座っていた野良ニャンコです。

ネコ同士の喧嘩でしょうか、背中と顎に酷い傷を負っています。

それとも皮膚病かな?


「え、何かくれって? あいにく飴玉とお茶ぐらいしか持ってないよ。」

いささか気の毒に思えたらこさ、さてどうしたものかと考え込んでいました・・・が、



20140706 sanpo11

どうやら、

「どけ!道を開けろ。」と言いたかったらしい^^;




20140706 sanpo10


ススッと、あっちの方へ行ってしまいました。




20140706 sanpo8


このニャンコの舌、ペロッと出したところをPCで確認したらやはり変でした。

潰瘍のようなものが出来ているのかな・・・こういうの見ちゃうと、もぅ・・何だかな。



20140706 sanpo5


動物は痛いとか、しんどいとか口に出して言えないからね。

あの傷、早く治るといいなぁ。。

アイロン掛けとお写んぽ

週末のこと。。

20140705 sakuranbo1
いったいこれは何でしょね?

週末のどちらかは、一日家事漬けです。

先週は土曜日がそれでした。





20140705 airon
ワイシャツ

暑くなると堪える家事のひとつに、アイロン掛けがあります。

息子の一週間分のアイロンを嫌々掛けます。



アイロンを掛けながら必ず聴くのが、小野リサです。

気分だけは、軽~く、まどろんだような気持ちになりながら。


ボーッとしながら掛けます。そうしているうちに終れるから。



20140705 sakuranbo2

ようやく終えて、サクランボをいただきます。

アメリカンチェリーも好きだけど、久しぶりに食べる日本産はやっぱり美味しい!




日曜日にはカメラを持って写真を撮りに出かけました。

よく行く公園です。


20140706 sanpo1

草むらに春紫苑の白が映えてます。





20140706 sanpo13

アカツメクサも一緒に。




20140706 sanpo14

ぼんやり見えるのは蜘蛛です。

今回は雨上がりだったので色んな蜘蛛の巣を撮りました・・・それはまた後ほど。


20140706 sanpo12

土手の方に行ってみよう。



20140706 sanpo2


次回はこの土手で出会った野良ニャンコとアカツメクサを。。

モクモク~っと

6月29日(日)の空もようが面白かったので。。

20140629 sora1
午後、南の空





20140629 sora2-1
午後、北西の空

同じころ、北の空にはかなりの雲が発生し始めました。




20140629 sora10

アンテナのカラスも、雲の流れが気になってるはず。




20140629 sora3

でも、上空にはまだ青い空が見えています。




20140629 plum


冷えたプラムなんかかじっている間に・・・。




20140629 sora8


あれよあれよと言う間に、北西の空に分厚い雨雲がはり出しました。


稲妻を撮りたくて、

暫くファインダーを覗くも、何も起こらず目を離した途端 「ピカッ!」

もう一回、ずーっと覗いていたけど光らず、これまた離した途端に 「ピカッ!」・・・何よ、もう(ー_ー)!!


あきらめました。



20140629 sora6
南西の空





20140629 sora4
南の空

そうこうしているうちに南の空にも黒い雲がモクモクと。



20140629 sora5


この後、ザーザー降りになったわけで。

先週の日曜日、まだ心が踊っていた時の空です・・・今?少し落ち着きました。。

金曜日のこと

金曜日の仕事帰りに。。

20140704 zuisen3

前日、近くに住む姉からメールが・・・「ちょっとしたお土産があるのよ、仕事の帰りに寄ってかない?」





20140704 zuisen2
ヒメヒオウギズイセン


車を停めると、向かいの畑のズイセンが見事に咲き誇っていました。


薄暗いから手振れをして思うように撮れません。

雨に濡れた赤色が、とても妖艶だったのに残念・・・。



20140704 zuisen1


雰囲気だけをお伝えしたということで。



0140704 himawari


ひまわりの缶にクッキーが入っています。

孫たちに会いに行った時に買ってきてくれたそうです・・・ありがと。



20140704 momo


夜ご飯の後に桃をご馳走になりました。



20140704 cofee


コーヒーもいただきました。



20140704 dry1


柏葉アジサイが綺麗にドライになっていますね。



20140704 fune1


玄関に義兄の作ったという、こんな物が飾られていました。

細かいですね、切ったり貼ったり色を塗ったり、全部手作りだそうです。

そういえば義兄さんは、ボトルシップや大きな帆船模型も作っていたなぁ。


20140704 fune3


義兄さんは姉が留守の間に、こぼれ種から生えた庭の小さな草花を雑草だと思って全部抜いてしまい、

帰宅した姉に、それはそれは、こっ酷く怒られたらしいです。



「小さな蕾をいっぱい付け始めたところだったのよ・・・それなのに。」

私にその話をしながら、姉はまた怒りが込み上げてきた様子・・・夫婦って大変ですね^^;



20140704 fune2

船底のハンモックで眠る船員(海賊?)たち。

歳をとっても趣味があるって、良い事ですね。。

いつかまた

心躍る再会シリーズもいよいよ最終回となりました。。

20140628 nakano6
中野セントラルパーク

むかし警察学校があった広い跡地には、

今や広場やお店、そしてオフィスビルに大学のキャンパスが建ち並んでいました。




我ら4人が勤務していた職場は、まるで様変わりしていて、

驚きというより永い年月が経ったものだなぁと、あらためて実感しました。


そんな大昔のことを 皆で一つ一つ振り返りながら、

パラソルの下でコーヒーを飲み、日が暮れるまで語らい過ごしました。 
 

20140628 nakano7
南口に抜けるガード下も懐かしい


4人で楽しい夕食をとり終わると、いよいよ帰る時間が近づいてきました。



記事を読んでいただき、

「中野に子供の頃住んでいました。」 とか 「学生時代によく行きましたよ。」

など、一緒に懐かしんで下さる方がいました。

よかったです^^ ありがとうございます。



20140628 nakano8
中野駅のホームより

さよならサンモール&ブロードウェイ



20140628 nakano9

さよなら 中野サンプラザ(奥のビル、暗いですが^_^;)


むかし仕事帰りにYちゃんと2人、このサンプラザの裏で、

コンサートが終わったチューリップのメンバーを待ったことがあります。

裏口から出て来た財津和夫を

誰だかわからないくらい小さく、バカチョンカメラにおさめて喜びました。



もっと昔にさかのぼると、中学2年生の時、

姉夫婦に、「上海雑技団」の公演を観に連れて来てもらったことがあります。


そんな中野サンプラザは近く取り壊されるようですね、淋しくなります。



20140628 sinjuku3
タッチパネルの自販機

中央線で新宿駅に到着。


この新型自販機に、かっぺ衆3人はビックリ!

天気予報とか他にも情報が見られるんだって。

 「たまげた、初めて見たよ。」



20140628 sinjuku2
コインロッカー


明日の朝が早いというYちゃん、コインロッカーに預けてあった荷物を取りだし、

無事に次の目的地に辿り着けるよう、皆でホームまで見送りに行きました。



人混みの中をかき分け歩いていた時、

「島には人が歩いてないから、こうして人を見ているだけで楽しいよ!」

そう言ってたYちゃん・・・そうかぁ、よかった。。


20140628 sinjuku4
スパイシージンジャエール


Yちゃんを見送ったあとは、

南口のホテルに泊まる事になっていたSさんと、J先輩とわたしの3人で少し休憩。



来年はこちらから沖縄に出向くという話になりました。

本当に行けるのだろうか?



20140703 tuyukusa1
7月3日 朝



でも思いきらないと、どこにも行けないよね。

「頑張っていこう!」と、今はその気満々でいます^^

新宿駅で次への再会を約束して、それぞれ帰路につきました。



20140703 tuyukusa2
つゆ草を見ると夏が来たという感じがします


再会した友人たちに手紙を書くような思いで書きました。

「ココロ踊る、再会シリーズ」

最後までお付き合い下さった皆様には、本当にありがとうございました。。

中野の街へ

羽田空港を後にして向かった先は。。

20140628 toukyoueki1
東京駅

改札を出ずに駅舎のドームだけ眺め、記念撮影をしました。





20140628 toukyoueki2
ホームからもドームの外側が少し見えます。


ここから中野駅まで向かいます。

中央線の方が座れるだろうと、J先輩の計らいで京急線で品川駅まで戻り、

山手線で東京駅に着いたという訳です。



お陰様で座ってお喋りしながら、あっという間にJR中野駅に到着。


J先輩は都内在住、都内勤務しているだけあって、

乗り換えも何もとてもスムーズに、私たちを誘ってくれました。

ただ後をついて行くだけで、目的地についてしまいます。本当に助かりました。



20140628 nakano1

中野駅北口からサンモール商店街に進みます。




20140628 nakano2

実はここへは20年以上前に、近所の友人と子供等を連れて訪ねたことがあります。





それ以来の訪問です。


あの頃から比べると、ずいぶんと人通りが多くなりました。


「おぉ!懐かしぃ。」

あの頃から続いているお店もいくつか残っていました。

J先輩は当時この時計屋さんで、時計を買った事があるそうです。



20140628 nakano3
中野ブロードウェイ まんだらけ


今やサブカルチャーの聖地なんですね。

外人さんも多くて驚きました。


20140628 nakano5

このお人形、目の玉が飛び出すほど高かった(*_*)



20140628 nakano4

スヌーピー(*^。^*)

こういう所でじっくり見て歩くの、結構好きです。

私は少しオタクっぽいところがあるしな・・・。



お店の様子は随分と変わりましたが、

天井の低さとかゴチャゴチャした感じは、むかしのままです。



20140628 nakano11


30数年前の専門学生の時にアルバイトをしていた地下街。

「鉄板焼 〇×▽」 お店はとうに畳まれているでしょうが、

ここだと思われる場所を探して暫くウロウロしてみましたが、最後まではっきり思い出せませんでした。



20140628 nakano10
駅前通り

サンモールからブロードウェイを抜け、早稲田通りに出ました。

さてさてこの後4人はかつての職場を訪ね、中野の街でお喋をりして過ごす事に。。つづく

ケヤキの木とラベンダーの花

前の公園に大きなケヤキの木があります。。

20140628 kouen1-1

心躍る再会シリーズを中断して、記事を1回はさみます。





20140629 keyaki
6月29日(日)

前夜の雨が上がったばかり。

ベランダでラベンダーを撮ったりして。


20140629 keyaki1


日中はよく晴れて暑くなってきました。

ケヤキの木の影がくっきりと。



20140630 okasi

前日の再会を振り返り、喜びを噛みしめつつ、

沖縄のSさんのお土産をいただきながら、コーヒーを飲みます。


4人で都内あちこちをぐるぐる歩き回って、身体中が筋肉痛です^_^;



20140629 keyaki3

午後、雲行きが怪しくなってきました。



20140629 keyaki4

風も吹いて、雨が激しく降りだしました。



20140629 keyaki5

公園も水浸し。



20140629 raben2

ラベンダーを摘んて空き瓶に挿して遊びました。

だいぶ開ききっていますね^^


20140629 raben1


窓を背景に露出をあげて撮ってみました。




20140629 raben3

日曜日は一日のうちに、お天気が目まぐるしく変わりました。

雲の動きもとても面白かったので、後日UPできたらと思います。

次はまた、踊る心の再会?再会の躍る心?・・・の記事に戻ります。。

羽田空港

7月になりましたが、心躍る再会シリーズつづけます。。

20140628 haneda-3
羽田空港 国内線デッキより







20140628 haneda1


沖縄から飛び立ってきたSさんと無事に空港内で再開することが出来ました^^

Sさん、これまた何も変わってない!

ようするに私たちの中では、皆むかしのままってことかな。



20140628 haneda3


長いこと止まっていた時計が、また時を刻み始めたような感じ・・・不思議です。



20140628 haneda2


お昼ご飯を食べようと、ターミナルの上の方に向かいお店を探しました。



20140628 haneda4


ここに決めましょう。


六本木で小腹が空いたと言って、コーヒーに甘いパンを頂いたばかりなのに、

またガッツリと食べてしまいました^_^;



20140628 haneda5-1


長いエスカレーターを上がったり下ったり。



20140628 haneda-5


ここまで来たからには飛行機が見たいと、4人でデッキに登ってみました。

お天気がイマイチでしたが、東京湾もゲートブリッジも見えました。

間近で見て、音の大きさに驚き。(当り前?)



20140628 haneda-1


雨だと思っていたので、望遠レンズを持ってきてなくて^_^;

なぜか単焦点を付けて来ましたが、ほとんどがミラーレス撮影です。



20140628 haneda-4
管制塔と飛行機


こちらは着陸用の滑走路しか無いようで、残念ながら離陸用は向う側でした。



20140628 haneda-2


再会した3人の後ろ姿です。

さぁ、次は何処へ行きますか?
プロフィール

らこさ

Author:らこさ
写真日記を綴ってます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック