FC2ブログ

夕空と思い出

花と緑の振興センターラストです。。


20140323 sora1
3月23日(日)の夕刻、南の空

面白い雲が出ていたので写してみました。





20140322 sonota1
ヒメリュウキンカ

川口市にある「花と緑の振興センター」には桜や椿の他にも沢山お花が咲いていました。




思えば平成24年の4月に初めて此処を訪ねた時は、まだ一眼レフを手にして間もない頃でした。

椿の花が観たくてネットで探した此処へ、慣れない運転で訪ねた2年前の思い出を少し・・・。




20140322 sonota2




その日は朝9時に到着、1,2時間で周りきれるだろうと軽く考え、

食べ物はおろか、飲み物すら持たずに園内を周り始めました。




20140322 sonota3






昼の12時をまわった頃、なんだか急にお腹が空いてきて、

あちこちでお昼をする人の「おにぎり」ばかりに目が行ってしまい、

写真に集中が出来なくなってきました。



兎にも角にも喉が渇いたのに、自動販売機も設置されていない。


入場は無料ですから一旦外に出て、何かを買いに行ってもよかったのですが、

究極の方向音痴の私が、初めての場所で元に戻れる保証もないので、ここは諦めて帰る事にしました。





20140322 tuuro2
ミケリアの白



歩道橋を渡って駐車場に戻ると・・・うん?


道路を挟んだ反対側にも沢山の桜や椿が続いています。





20140322 sonota4
ハクモクレン



その先に彩り豊かなお花があることがわかると、

喉が渇いたこともお腹が空いたこともいつしか忘れ、再び写真撮りに夢中になっていました。




20140322 sonota5
フヨウ


そして陽射しが西に傾きかけた頃、とうとう身体から力が抜けてしまい、

ベンチに座り込んだまま、暫くの間動けませんでした。

朝8時に家を出たまま飲まず食わずで、時間は既に午後の3時をまわっていました。


「これはマズイ!ほんと帰らないと。」



フラフラしながら駐車場まで戻り、何とか運転して自宅まで帰れたものの玄関に倒れ込むようでした。

ポカリスエットを身体に流し込み、冷蔵庫にある食べ物をあさり、

数時間かけて何とか回復させました。




20140323 amedama
姉の友人の手作りポーチ


ちょっとアスリート気分で身体をいぢめてやったくらいの話を娘にしたら、

「行き倒れても手間をかけないよう、連絡先を書いた布を背中に貼っておけば。」ですと!


そして、最低でも飲み物と飴玉くらいは持ち歩くよう言われました。

あれ以来お茶と飴玉ポーチを必ず持参しています^^


※ちなみにミルキーで歯の詰め物がとれてしまい歯医者通いです( ;∀;)


20140323 sora2
3月23日(日)の夕日



そんなこんなの思い出がある振興センターでした。
今回は昼の1時過ぎには引き上げて帰りました。
もうあんな体力はどこにもありません、今思い出すだけでも相当な無茶苦茶っぷりですね。

そんな事もあって余計に、椿の花に思い入れがあるのかもしれません。

相変わらずの拙い文章で、言ってる意味が伝わったかどうかわかりませんが、
最後まで読んで下さり、本当にありがとうございます。

植木の街、川口市安行にある「花と緑の振興センター」以上です。
スポンサーサイト



プロフィール

らこさ

Author:らこさ
写真日記を綴ってます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック